スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームのお話

最近、「ゲームが世界的に認められてる」と心から実感できたニュースが2つあったので、メモ。

■ゲーム業界初、『ニューヨーク近代美術館』に『パックマン』『塊魂』収蔵
http://newyork.keizai.biz/headline/827/
世界のゲームから14作品が『MoMA』に収蔵されて、うち2作品が上記のゲームでした。
他にも有名な『テトリス』や『シムシティ』も選ばれてます。

■ディズニー『シュガー・ラッシュ』
http://www.disney.co.jp/sugar-rush/home.html
ディズニー映画に「実在のゲーム」のキャラクターが多数カメオ登場!
予告を観るかぎり、細かいところまでスタッフのゲームオタクっぷりが行き届いていて、いちいちくすぐられます。

ちなみに、この映画の話をするたびに、みんな必ず言うのですが、

『 ザ ン ギ エ フ は 悪 役 で は あ り ま せ ん 』

当時のアメリカのゲームキッズには、ザンギエフは悪役にしか見えなかったんでしょうね。:-)
(もしくはアメリカ出荷版では、ザンギエフは悪役設定なのかな?)
スポンサーサイト
プロフィール

真琴(macotto)

Author:真琴(macotto)
とりあえず知人に近況報告できればOKっていう方向で

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。